^

TEL:049-227-5202

2020年04月27日

「コロナうつ」と当院の対策について

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の世界的大流行により、我が国においても、埼玉
県を含む全国に緊急事態宣言が発出されました。
これに伴い、外出自粛を要請され、育児や介護疲れ、また、仕事や業務、収入の減少な
ど生活を支える経済活動全般に関する不安な感情を抱く方々が多く見受けられる様になり
ました。また、自分が感染してしまうのではないか、或いは、家族が・・・、などの不安
を抱く方々も多くなってきたとのニュースや報道も見受けられます。
このような、いわゆる「コロナうつ」などといわれる症状を感じられた場合、ぜひ“体
内時計”を意識してみてください。こころ穏やかに過ごすための最も重要な脳のメカニズ
ムのひとつが、この “体内時計”と呼ばれるものです。
体内時計がスムーズに働くと、私たちは心地よさを感じられるようにできています。
反対に、体内時計が乱れると、うつ病や糖尿病、肥満やガンなど多岐にわたる心身の状態
が悪化することも研究で示されています。

そこで、まず以下の3つを実践してみてください。

@毎日の日課を設定し、毎日同じ時刻の起床・食事・就寝を心掛けましょう。
A自宅の庭やベランダで日光浴や散歩、或いは、窓際で陽の光を浴びるようにしましょう。
B電話やビデオ通話で、友人や同僚とコミュニケーションをとりましょう。

 ただし、日々社会の状況が大きく変化していく中で、不安が更に大きくなってくるよう
であれば、こころの状態が悪化する前に、早めにご来院下さい。
政府および埼玉県による外出自粛要請中でも、「通院」は大丈夫です。
不要不急の外出自粛が要請される中でも、医療機関への通院は除くとされています。



【新型コロナウィルス対策の最新記事】
posted by アーバンライフクリニック川越駅前ブログ at 15:51 | 新型コロナウィルス対策
<br><br>